So-net無料ブログ作成
検索選択

「君よ。すまなんだ」~そう!僕の手相は強いんです~ [徒然なるままに・・・]

皆さん、町を歩いていて見かけたことは無いだろうか??

占い勉強をしているものなのですが・・・少し、手相を見させていただけないでしょうか??」



新宿で、路上LIVEを頻繁にしている僕らは必ず毎回見ます。
それも、かなりの人数がいます。
下手すると、ティッシュ配りのの方々より多いです。

あれを、見て、そして声をかけられてたら皆さんはどうですか??

殆どの人が断ると思います。
キャッチ」の断り方とほぼ同等の「大丈夫です。」ってな感じの断り方で。

まぁ~、何が「大丈夫」なのか??なのは置いておいて・・・


いつも僕は思います。

「こっちゃ来い」




そう、思って3~4年が経ちましたが、一向に声はかけてくれませんでした・・・



BUT!!!


今日、やっと声をかけてくれました!!
「やったぁー!(マシ・オカ風)」

彼が、「すいません・・・僕、占いの勉強・・・」

ぐらいで、クイ気味に「よし、行こう!」
って発し、メンバーの元に「友達連れてきた」って連れて行きました!

いや~、「20世紀少年」がはやってるから、ウケると思ったら、彼は一言、ため息に似た「は、はぁ~」
って・・・

あらら。。。


彼は、僕の手相を見て「あなたの手相は強いです!」って。

「何、強いって」と聞き返しても。。。

「・・・・・・・」な、感じで。
ここら辺でヤスマが携帯写真撮ってたwww

「何がいいの?」って聞いたら。

「僕、勉強中なんでよく分かりません・・・」



だってさ。

なんだよそれwww

強いって何だよ、いいのか、悪いのかさえ教えてくれないしwww
この、手相でライオンとか倒せるのかい??
「喰らえ!生命線アタック!!!!」


あぁ~、しんど・・・


結局、彼は一瞬でも早く、この場から立ち去りたい感じだったから、引き止めるよねww

やれ「これは何?」やれ「今のこれは間違ってるの?」
とか、聞いても。
「僕、勉強中なんでよく分かりません・・・」


なわけで、彼はそそくさと逃げていきました。


「何だよー!プンスカ!」などと、みんなで言っていると。

しばらくして、彼は戻ってきました。。。。


「すいません、さっきの写真消してもらっていいですか・・・いや、なんと言うか・・・すいません。」


全員大爆笑だよねwww


ヤスマは、基本いい奴なので、彼が見ている前で、消しました。

やっぱり、ここでも、彼を引き止めるよねww

やっぱり、逃げられました・・・

なんだか、お互いが「不安」になって終わっただけでした。



でも、これってさぁ~。
よく似た状況あったよね、学生時代に。

「いじめっこ&いじめられっこ」の関係や、やり取り。

本当にそっくり。
「いじめっ子」がいじめてる感覚は無い!
って、感じもそっくり。

僕も、いじめているつもりはこれっぽちも無いけど、彼にとってはかなりの地獄に来たって感じだったと思う。

だって、彼、あからさまに怯えてたものww

一人のいたいけな少年に、声を掛けたら、その仲間の元に連れて行かれるってのは彼にとっては、「いつ、金出せ!って言われるんだろう・・・」とか思ったり「断ったら、殴られるんじゃないのか・・・」とか、最悪「死」という「一文字」が脳裏を過ぎったんじゃないかな・・


「君よ。すまなんだ」



そして、彼は知らない。
ヤスマが消したあの画像は、メモリーカードにコピーされていることを。



nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。